エンプティカロリーと呼ばれる身近な食品ベスト3を選んでみた

2023年04月14日

Loading

エンプティカロリーと呼ばれる身近な食品ベスト3を選んでみた

エンプティカロリーとは、栄養価が乏しい摂取カロリーのこと。

 

食材のカロリーがゼロというわけではなく、反対に摂取カロリーは加算されるのに栄養が補えない食品の名称です。

 

私が選ぶ3つの食品は、
⑴ サラダ油
⑵ お酒
⑶ 砂糖

 

1つずつ簡単に解説します。

 

【サラダ油】
9㎉/g
製造過程で脱色や脱臭などが行われる
また高熱や高圧を使い加工するので栄養価がなくなる
炒めものや揚げもので一般的に使われますが、摂取カロリーを底上げする高カロリーな食品です
低温圧搾で精製されたオイル(エキストラバージンオリーブオイルとか)を使うことで、植物本来の栄養を補うことができます
サラダ油の摂取を減らす工夫をしましょう

 

【お酒】
アルコールは7㎉/g
栄養価ゼロ
体にとっては毒なので、肝臓によって分解され、無毒になる
お酒は料理の味を引き立てるなど、食事をおいしく楽しくするのに役立ちますが、飲み過ぎには注意してください
お酒は食欲増進の効果があり、飲み過ぎてしまいがち

 

【砂糖】

4㎉/g
食生活には欠かせない食品の1つ
スイーツやスナック菓子だけでなく料理にも使われます
砂糖は一般的にサトウキビやてん菜から作られ、多くの加工過程を得ることで栄養価はなくなる*黒糖のように栄養を残した砂糖もあります
スイーツや甘いドリンクなどの高糖質で栄養が乏しいものはダイエットの大敵です
砂糖は過剰摂取しがちなのでできるだけ摂取を控えるように心がけましょう

 

 

カロリーはあるのに、栄養が乏しい…

 

そんな食品との付き合い方で食生活はより健康的になります。

 

紹介した3つは絶対に飲食してはいけないものではなく、過剰摂取にだけ注意してください。

 

総摂取カロリーが増えるだけでなく、食事の栄養バランスが偏ってしまいます( `ー´)ノ

 

体のお悩みをお気軽にご相談ください。すべて疋田が担当いたします。


詳しいプロフィールはこちら

トレーニングのご相談はこちら

 

グリーンベア プライベートジム
自由が丘でただ1つの40~60代専門の
パーソナルトレーニング&ストレッチ

 

【関連記事】

60代のダイエット:過度な食事制限
や運動は絶対にやっては…ダメ!

砂糖を減らす大人のダイエット:
お腹まわりのムダな脂肪が…燃える!

タンパク質を摂る大人のダイエット:
筋肉がついて基礎代謝が…上がる!

 

Twitter