60代になってトレーニングを習慣化する最大のコツとは?

2023年01月04日

 35 total views

60代になってトレーニングを習慣化する最大のコツ

嫌でもできることを毎日続ける。

 

その理由はハードルが高いと続かないから。

そして、続かないとトレーニングの効果が得られません。

 

たとえば、「毎朝、階段を10段上がる!」はハードルが低く、体調が優れない時でもできます。

つまり『嫌でもできること』ですね。

これがもし「毎朝、階段を100段上がる!」だったとしたら…

できなくはありませんが、気軽にできることではないのでサボってしまうでしょう。

いくら健康のためとはいえ、体を動かす習慣のない人にとってはハードルが高すぎます。

 

私は朝にトレーニングジムの開店準備をした後に簡単なトレーニングとストレッチをする習慣ができました。

何度も挫折してはまた始め、ようやく昨年に習慣化することに成功しました。

最初は腹筋10回だけ。

徐々に回数を増やしていき、今は200回ほど。

それ以外にもスクワットをしたり、下半身のストレッチをしたりと少しずつメニューや負荷を増やすことで理想の運動習慣に近づいてきました。

やはり最初は『嫌でもできること』から。

習慣化できなかったときのことを振り返ってみると、いきなり理想のトレーニングを始めたことでハードルが上がり、「やりたくない…」と思うようになっていました。

 

健康のためにトレーニングを習慣化するなら、小さなことを積み重ねましょう。

1分あればできることから始めてみましょう。

体が慣れる→少し負荷を上げる→また体が慣れるのサイクルをくり返すことで理想のトレーニングに近づきます。

今まで運動の習慣化に失敗してことがあるあなた。

『嫌でもできること』から始めてみませんか( `ー´)ノ?

 

体のお悩みをお気軽にご相談ください。すべて疋田が担当いたします。


詳しいプロフィールはこちら

トレーニングのご相談はこちら

 

グリーンベア プライベートジム
自由が丘でただ1つの40~60代専門の
パーソナルトレーニング&ストレッチ

 

【関連記事】

60代のダイエット:過度な食事制限
や運動は絶対にやっては…ダメ!

砂糖を減らす大人のダイエット:
お腹まわりのムダな脂肪が…燃える!

タンパク質を摂る大人のダイエット:
筋肉がついて基礎代謝が…上がる!

 

Twitter