水の摂取目安は1日で1,600~2,000mlは本当なのか?

2021年12月07日

おはようございます。
トレーナーの疋田です。

 

体の大きさや日中の活動量によって個人差があるので水の摂取目安は尿の色で判断します!

1日の水の摂取目安はコップ8杯分、およそ2,000ml。

2ℓ飲まなくても尿の色が薄ければ十分に水分補給はできている証拠です。

逆に色が濃いと水分量が不足しているので意識的に水を飲まなければなりません。

 

 

1日で水を約2ℓ飲むのは結構大変。

実際に何日も試してみましたが、起きてから寝るまでこまめに水分補給をしていました。

それに2ℓ飲む前に尿の色はほぼ透明になり、十分な水分補給ができていました。

私の場合(165㎝、体重60㎏)で1500~1600mlが適正量。

あなたがどれだけ水分を摂取すればいいのかは実際に試してみるのがおすすめです。

 

 

一気に飲むとすぐにトイレに行きたくなるので、仕事中などすぐに席をはずせない場面では控えてください。

それでなくても、こまめに水分補給をするとトイレが近くなります。

また、スポーツドリンクやコーヒーで代用すると砂糖やカフェインの摂り過ぎになってしまうので、天然水か水道水にしましょう。

 

 

適度な水分量を保つことはとても大切です。

水分不足になると尿管結石になることもあります。

かなり痛いので予防できることは予防しておきましょう。

もし、「のどが渇いたなぁ…」と思ったらそれはもう水分不足のサインです( `ー´)ノ

 

グリーンベア プライベートジム
東京都目黒区自由が丘1-3-22
疋田 洋平

 

Blog

野菜から食べるメリット!
低カロリーで満足できる食事の隠された真実

 

糖質制限のやりすぎは危険!
知られていない怖いリスクと正しい方法

 

健康的に痩せる人は無理な食事制限や
激しい運動をしないという事実

 

Twitter