ストレッチの効果を最大限に引き出す力加減はトレーナーの腕の見せ所

2021年12月05日

おはようございます。
トレーナーの疋田です。

 

ストレッチを受ける人が痛みで力まない力加減が最もストレッチの効果を引き出します!

なぜなら、体に力が入ってしまうのは防御反応で、無理に伸ばそうとするとさらに力が入ってしまい筋肉を伸ばせません。

当然、体に力が入ってしまうと筋肉は伸びにくくなります。

 

筋肉が伸ばされて気持ち良い。

少し痛いような気がするけど、ストレッチの後は体がスッキリする…

そんな力加減のストレッチはあなたにとってメリットだらけです。

 

 

力が強すぎるストレッチを受けた後はどうなるのか?

全身が力むのでストレッチ後に疲労感がでます。

また、筋肉が無理やり伸ばされると肉離れに近い状態になり、痛みが残る場合もあります。

 

 

ストレッチの効果は長い目でみてください。

ストレッチ後に体がスッキリしたり、姿勢がシャキッとしたりなどの効果を一時的で終わらせないためには継続です。

徐々に筋肉がほぐれて体が動かしやすくなります。

半年も続ければ驚くほどの成果が見られるでしょう。

 

ぎゅうぎゅう伸ばしてもらわないと効果が出ないなんてことはありません。

リラックスして受けられる程度の力加減で全身をストレッチするのが効果的です( `ー´)ノ

 

グリーンベア プライベートジム
東京都目黒区自由が丘1-3-22
疋田 洋平

 

Blog

野菜から食べるメリット!
低カロリーで満足できる食事の隠された真実

 

糖質制限のやりすぎは危険!
知られていない怖いリスクと正しい方法

 

健康的に痩せる人は無理な食事制限や
激しい運動をしないという事実

 

Twitter