砂糖中毒は気がつかないうちに制御不能になっている

2021年11月23日

おはようございます。
トレーナーの疋田です。

 

加工食品をほぼ毎日のように食べている現代人は砂糖中毒になっていると言っても過言ではありません。

私たちが手にする加工食品の80%以上は砂糖が加えられています。

なぜなら、消費者がおいしいと感じて再び商品を購入してもらうための企業戦略だからです。

食べておいしくなかったら「もう一度食べたい!」とはなりませんよね?

 

 

砂糖は血糖値を急上昇させて体に脂肪がつきやすくなるうえに、摂取すると脳が喜ぶのでもっともっと食べたいとなります。

砂糖の量で味が大きく変わるのは料理をする人ならわかるのではないでしょうか?

「あぁおいしい…」と食欲が止まらなくなるほどの味は驚くほどの砂糖が加えられていることは珍しくありません。

 

 

あなたが砂糖中毒になっているかどうかを見極めるのは簡単。

毎日スイーツを食べていたら、そうれはもう砂糖中毒です。

あとはドレッシングをかけ過ぎたり、甘いものを食べないとイライラしたり…

 

 

砂糖中毒を抜け出すためにできることはたくさんあります。

加工食品を食べる量を減らす。

飲みものを無糖にする。

スイーツを果物に置き換える…

ポイントは徐々に砂糖の摂取量を減らすこと。

 

 

一気にやると脳が拒絶反応を起こしてイライラします。

我慢するのもストレスになるはず。

脳が分からないぐらいの微量を毎日減らして、1日25g以下を目指してください。

ちなみに炭酸ジュースをペットボトル1本500mlを飲むと約40gになります。

 

今日を健康に、そして10年後はより健康に過ごせるようにできることをコツコツと継続しましょう( `ー´)ノ

 

グリーンベア プライベートジム
東京都目黒区自由が丘1-3-22
疋田 洋平

 

Blog

野菜から食べるメリット!
低カロリーで満足できる食事の隠された真実

 

糖質制限のやりすぎは危険!
知られていない怖いリスクと正しい方法

 

健康的に痩せる人は無理な食事制限や
激しい運動をしないという事実

 

Twitter