圧倒的な野菜と果物不足を実感できたお休みの3日間

2021年11月22日

おはようございます。
トレーナーの疋田です。

 

外食が続くと野菜不足になり消化吸収に大きな影響がありました。

1週間の秋休みの間で3日間栃木の鬼怒川に行ったのですが、ホテル滞在だったのでずっと外食でした。

結果として野菜や果物を食べる量が減ったため、食物繊維不足になってしまったのです。

私の場合は野菜と果物を合わせて1日300~400g摂取すると腸内環境が整うのを実感できました。

 

 

おいしいそば、湯葉、すしなどを食べて充実した満足感の高い食事内容でしたが、やはり食物繊維、ビタミン、ミネラル不足になったようです。

今は普段の食生活に戻っているので、昼や夜に十分な野菜と果物を食べています。

腸の調子もいい状態に戻りつつあります。

 

 

自分がどんな食生活をすれば体調が優れるのか知っていますか?

毎日365日のことなので時間をかけてでも自分に合った食生活を知るのはおすすめです。

外食が多いとしても栄養バランスを考えたメニューをいただきましょう。

私はまたほぼ自炊生活に戻ります( `ー´)ノ

 

グリーンベア プライベートジム
東京都目黒区自由が丘1-3-22
疋田 洋平

 

Blog

野菜から食べるメリット!
低カロリーで満足できる食事の隠された真実

 

糖質制限のやりすぎは危険!
知られていない怖いリスクと正しい方法

 

健康的に痩せる人は無理な食事制限や
激しい運動をしないという事実

 

Twitter